一日の過ごし方

デイサービス翠浩苑でどのようにお過ごし頂くのか、滞在時間7時間の場合を例に一日の流れをご紹介します。
各個人の体調やペースに合わせた機能低下予防のプログラムや楽しいゲームや体操、歌の時間なども充実しており、
お食事は健康に配慮し、栄養士が考えたバランスのとれたメニューをご提供しております。

ご自宅までスタッフが伺い、当施設まで安全にお迎えいたします。

介護予防の要素を取り入れた、各種プログラムを実施しております。
ご本人の体調や状態、ペースに合わせて無理なく取組んで頂きます。

お食事の前には口腔体操も取り入れて、お口の筋力低下の予防を図ります。
また、お食事は栄養士による、バランスの良いメニューです。

入浴までの自由な時間です。
スタッフ・お友達と庭でのおしゃべりや、ソファやベッドでゆったりと寛いだり、個別に筋力トレーニングも行っています。

一般入浴、特別入浴ともにスタッフが付き添って安全にご入浴頂きます。
待ち時間も手芸・ゲームでおしゃべりを楽しんだり、2~3人で下肢のトレーニングを行ったりしてお過ごし頂いております。

皆さんの楽しみのひとつのおやつタイム。その他に様々なミニレクリエーションや、ピアノにあわせて歌ったり楽しいひとときをお過ごし頂きます。

楽しかった一日が終わりました。
ありがとうございました。スタッフが笑顔でご自宅まで安全にお見送りします。

季節のイベントなど

季節に応じたイベント(お正月、節分、遠足、クリスマスなど)も行っています。

 

 

ページの先頭へ