スタッフブログ

2018.03.10.

ひなまつり行事

ケアハウスの3月2日(金)のひなまつり行事の様子をお伝えします

お雛様の壁飾りの制作をしました




お内裏様・お雛様の着物はお好きな折り紙の柄を
選んでいただだき自身で折ってもらいました。
職員が事前に用意した小物類を貼り付けていき
最後にお顔を自身で書いてもらい、刺繍糸を通して完成
入居者さん同士、見本をみながら「ちがうなあ
こうやわあ
」等々笑いながら楽しく制作されていましたよ

制作の後は「うれしいひなまつり」の曲をみんなで歌いましたが
歌い終わってしみじみと「懐かしいわ~」と言っておられる方もいました



最後にひなあられと甘酒を召し上がっていただきました
「久しぶりに甘酒飲んだけど温まったし美味しかったわ~」と喜ばれていました


「可愛いのができたからお部屋に帰って早く飾るわあ」と言って
さっそく飾られていましたよ

 
 

※掲載の写真はご本人様及びご家族様が了承の方のみ掲載しています。 


2018.03.10.

デイサービスセンター翠浩苑からの催し報告~2018年3月(ひな祭り編)

ひな祭り

日増しに暖かくなり、
過ごしやすい日が多くなってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

3月3日は雛祭りなので
3月2日と3日に翠浩苑では
ひな人形の飾りを作りました。
 
 
 

顔を描いたり、折り紙を折ったりして
それぞれ色々な顔の雛人形が
出来上がりました。
おやつには菱餅カラーのようかんと、甘酒でしたね。
 
 
 


菱餅の三色の色分けには由来があるようで
桃色は魔除けを
白は子孫繁栄や長寿を
緑は厄除けや健康を
それぞれ意味しているそうです。

また順番にも言われがあり
下から → 白 → 桃色の場合は
「雪の下には、若芽吹き、雪の上では、花開く」
下から 白 → 桃色の場合は
「雪の中から、若葉萌え、若葉の上に、花開く」
となっているみたいですよ。

ひな祭りと言えば、
女の子の成長祈願のイメージでしたが
それだけではないのですね。

※掲載の写真はご本人様及びご家族様が了承の方のみ掲載しています。 


カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ