スタッフブログ

2015.08.28.

♪カラオケ&喫茶♪

オーパスでは、8月19日(水)2F食堂でカラオケ&喫茶を開催しました
 
 
 
カラオケが大好きな入居者の方は、毎月第3木曜日にカラオケのボランティアの方が来て下さるのをいつも楽しみにされています
この日も歌いたい曲を一生懸命選ばれ、真剣な表情で皆さん歌われていましたよ
 
 
 
   
 
ご夫婦で楽しそうに違う種類のお茶菓子を選んで仲良く食べておられたり
 
塗り絵をしながら喫食されたりとゆったりと楽しい時間を過ごされていました
 
 
 
ポンテリング・桜しぐれ
新しいメニューが増えました
ポンテリングを初めて食べられた方がおられ「テレビでしか見たことがなくて  食べたらとっても美味しかったわあ」と大変喜ばれていました
 
 
 
 
 
※掲載の写真はご本人様及びご家族様が了承の方のみ掲載しています。

 

2015.08.27.

デイサービスセンター翠浩苑からの催し報告~納涼祭2015

 納 涼 祭 
 
デイサービス翠浩苑では8月24日・25日に納涼祭を行いました

今年もやぐらを囲み盆踊り
炭坑節はおなじみです
『掘って~ 掘って~ 又掘って~』 息もピッタリ


金魚すくいに ヨーヨー釣り


輪投げに 1円玉落とし


皆様の真剣な表情や 素敵な笑顔

 とても楽しいひと時でした 


お楽しみのおやつはアイスクリームわらびもち


冷たくて美味しいと喜んでいただけて嬉しかったです

8月も終りに近づいて朝晩は少し過ごしやすくなりましたね
これからも楽しんでいただける催しを企画したいと思います
楽しみにしていてくださいね

今回たくさんの写真を写しています
ご家族の広場に載せていますので
覗いて下さいね


デイサービスセンター翠浩苑では無料一日体験を行っています
一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか
 
 
 
※掲載の写真はご本人様及びご家族様が了承の方のみ掲載しています。
 
 
 

 

2015.08.06.

介護のあんなことやこんなこと④~利用者負担割合の見直しについて

いつもケアハウスオーパスのブログをご覧いただきまして
ありがとうございます
 
「介護のあんなことやこんなこと」第4回は、平成27年8月1日施行の制度改正、
①一定以上の所得のある方の利用者負担割合の見直し
②高額介護サービス費の負担限度額の見直し
③食費・部屋代の負担軽減の見直し及び特別養護老人ホームの相部屋代の負担の見直し
のうち、①についてお話したいと思います。

①一定以上の所得のある方の利用負担割合の見直し
一定以上の所得のある方は、サービスを利用した時の負担割合が2割負担になりました。
この利用者負担について、これまでは所得にかかわらず一律にサービス費の1割としていましたが、団塊の世代の方が皆75歳以上となる2025年以降にも持続可能な制度とするため、65歳以上の方(第1号被保険者)のうち、一定以上の所得がある方にはサービス費の2割が負担されることになりました。
 
②2割負担になるのはどういう人ですか?
65歳以上の方で、単身で年金収入のみの場合年収280万円以上、2人以上の世帯で年収346万円以上、が主な基準になります。

③1割負担から2割負担になった人は、全員月々の負担が2倍になるのですか?
月々の利用者負担には上限があり、上限を超えた分は高額介護サービス費が支給されますので、全ての方の負担額が2倍になるわけではありません。

④どうやって自分の負担割合を知ることができますか?
要介護・要支援認定を受けた方は、毎年6~7月頃に、利用者負担が1割の方も2割の方も、市区町村から負担割合が記された負担割合証が交付されます。


この改正は65歳以上の方のうち所得が上位20%に該当する水準になっています。実際に影響を受けるのは介護サービスを利用されている方ですが、これに該当するのは在宅サービス利用者のうち15%程度、特別養護老人ホーム入所者の5%程度とされています。 





カレンダー

«8月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ